Skip Ribbon Commands
Skip to main content
 
Tennant Worldwide

Please select your region and language to view product offerings:

Please make a selection.

お問合わせ

言語の変更

5. 清掃ロボット(自動床洗浄機)は会社のブランドを高める!

清掃ロボット(自動床洗浄機)を導入することで、施設管理者とビルメンテナンス会社は革新的というイメージを自社のブランドに組みいれることができます。また、ある企業ではロボットが注目を集めること他社との競争で優位に立てる、従業員の士気を高めることができるといった企業PRにもつながる場合もあるでしょう。清掃ロボットの導入は、単にロボットに掃除を任せるというだけでなく、従業員自身ブランドイメージアップにもつながるのです

清掃ロボットを使っているということで、高品質、高パフォーマンス、健全性、地球環境に優しい取り組みをしている、安全性、信頼性といった認識を周囲は持ってくれます。そのため、現在取引を行っている顧客との長期契約も期待できますし、新しい顧客とも契約にもつながります。

ある研究によると、施設がきれいだと従業員の欠勤が最大46パーセント減ったということが明らかにされました。特にショッピングセンターや食料品店などの公共空間では、汚れのないきれいな床はお客様の満足を高めるのには絶対に必要です。そのため、高性能な清掃ロボットはお客様満足度を高めることができます。清掃ロボットを使って掃除を行うことによって、ブランドイメージを一層高く設定でき、一度離れた顧客すらも取り戻すことができるのです。

清掃ロボットを単に所有しているだけでも会社のブランド地位を高めることができます。清掃ロボットは昼夜を問わずいつでも、どんな状況でも使用できます。自動運転の清掃ロボットが空港やショッピングモールで働いているだけで、人々は足を止めて注意を向けます。

清掃ロボットは一種の動く看板と言えます。だからこそ、清掃ロボットそのものだけでなく、その専門知識や使い方の指導、そして清掃データから改善点を読み取ってくれるなど、全体的なサポートしてくれる清掃ロボットの製造会社をパートナーとして選ぶこと
非常に重要なのです。​

お問い合わせ

​​​​​

詳細情報

最新の記事

テナントカンパニーの自動床洗浄機を活用した「グリーンクリーニング」とは

テナントカンパニーの自動床洗浄機を活用した環境・人にやさしい「グリーンクリーニング」についてご案内します。

テナントカンパニーのAI搭載清掃ロボット(自動床洗浄機)は、北米・日本で、すでに東京ドーム約 8000 個分を清掃!

AI 搭載清掃ロボット(自動床洗浄機)『T7AMR』は、北米・日本を中心で導入が進み、東京ドーム約 8000 個分のエリアを清掃しています

テナンカンパニーのAI搭載清掃ロボット(自動床洗浄機)の安全性について

AI搭載清掃ロボット(自動床洗浄機)『T7AMR』は、安全性が高い清掃ロボットとして定評があります

清掃ロボット(自動床洗浄機)は、製造工場・物流倉庫で使用できます。

清掃ロボット(自動床洗浄機)は、製造工場・物流倉庫で使用できます。

さらに記事を読む

ホーム| サイトマップ| 個人情報保護方針| 利用規約| 売買条件 ​​​