Skip Ribbon Commands
Skip to main content
 
Tennant Worldwide

Please select your region and language to view product offerings:

Please make a selection.

お問合わせ

言語の変更

1.清掃ロボット(床洗浄機)はビジネスでも役立つ!

ロボットを使うことは重要な投資です。ロボットを使うことには、生産性の向上と従業員の定着により企業競争で優位に立てるだけではなく、ブランドの強化による新しいマーケティングや自社のPRといったメリットもあります。

1) 清掃ロボットを用いることでスピーディにハイレベルな掃除ができるようになります。

2)ロボットと従業員のリソースを最適化することで、業務の改善につながり、従業員の離職を防ことができるのです。

  清掃ロボットは、大規模小売店、ショッピングセンター、空港および食料品店などで使われています。でも、それ以外の産業や環境でも清掃ロボットは使えます。マーケッツアンドマーケッツの調査によると、清掃ロボット市場は急成長しており、2020年までに25億ドルに達すると予測されています。清掃ロボットの中でも、特にロボット型床洗浄機は一番急成長している分野です。

  しかし清掃ロボットを導入することがすべてのビジネスにとって正しい選択肢になるとは限りません。

  清掃ロボットを使うにはある程度物理的スペースが必要です。そのため、清掃ロボットの導入を検討している企業はロボットを使うのに十分なスペースがあるか、今一度検討する必要があります。また、清掃ロボットが自社のニーズと一致しているかについても考えなければなりません。

   さらに、従業員にロボットの使い方を教えて、新しい技術にスムーズに移行できるかを判断する必要があります。経験豊富な清掃ロボット提供企業をパートナーにして、その企業と密接に情報交換することで、自社の状況や目的を把握し、清掃ロボットが本当に必要か判断できるのです。​

お問い合わせ

​​​​​

詳細情報

最新の記事

テナントカンパニーの自動床洗浄機を活用した「グリーンクリーニング」とは

テナントカンパニーの自動床洗浄機を活用した環境・人にやさしい「グリーンクリーニング」についてご案内します。

テナントカンパニーのAI搭載清掃ロボット(自動床洗浄機)は、北米・日本で、すでに東京ドーム約 8000 個分を清掃!

AI 搭載清掃ロボット(自動床洗浄機)『T7AMR』は、北米・日本を中心で導入が進み、東京ドーム約 8000 個分のエリアを清掃しています

テナンカンパニーのAI搭載清掃ロボット(自動床洗浄機)の安全性について

AI搭載清掃ロボット(自動床洗浄機)『T7AMR』は、安全性が高い清掃ロボットとして定評があります

清掃ロボット(自動床洗浄機)は、製造工場・物流倉庫で使用できます。

清掃ロボット(自動床洗浄機)は、製造工場・物流倉庫で使用できます。

さらに記事を読む

ホーム| サイトマップ| 個人情報保護方針| 利用規約| 売買条件 ​​​